当HPはフレームを使用しています。検索等で直接この右下フレームへ来られた方は、ここからトップページへ行く事が出来ます。 当HPはフレームを使用しています。
検索等で直接この右下フレームへ来られた方は、ここをクリックする事でこのページ全体が表示されます。 このページをお気に入りに追加

スポンサード リンク



なつおの愛読本

  このページでは、私が購入した参考本の紹介をしたいと思います。
 中には貰いものとか、拾ったのもありますけど(^_^;))専門書の紹介です。
  いまでは発売されていないものもあるかもしれませんよ。

1.機械

N O

雑  誌  名

  内            容

 発  行  所

著   者

発 行 年 月 日

初 版 年 月 日

101

NC加工のトラノマキ

NCの基本説明がふんだんに書かれていますが、古いです。

(株)大河出版

齋藤二郎

1980/12/20

1974/04/20

102

NC工作機械活用

NC工作機械の説明です。一寸古いです。

日刊工業新聞社

山岸正謙

1979/10/20

1971/01/20

103

NC工作機械活用ハンドブック

あれなんだっけな〜、という資料が纏められています。

技術評論社

相崎一男

1980/08/20

1980/08/20

104

NC工作機械活用マニュアル

NCの始まりから、周辺機器までの説明されています。

(株)大河出版

ツールエンジニア編集部

1990/09/10

1990/09/20

105

絵ときマシニングセンタ

MCに関する全ての内容です。カラーイラスト・写真がふんだんに使われています。

日本工業新聞社

工作機械研究会

1999/08/20

1999/08/20

106

機械工作(上)

物造りの職場に入ったら、一回は見たほうがよい本です。総合的に書かれています

実教出版(株)

徳丸芳男

1964/02/25

1959/02/25

107

機械要素のハンドブック

締結から軸・軸受け・伝動部品等の要素説明本です。

(株)大河出版

技能士の友編集部

1981/03/10

1977/05/20

108

工作機械

要素と制御関係で、専門的な内容となっています。

(株)コロナ社

佐久間敬三

1992/09/20

1992/09/20

109

初心者のための工作機械と工具

工作機械関係の説明ですが、字とかイラスト・写真が一寸小さいので、老眼のかたには一寸読みにくいかも知れません。

理工学社

鈴木信也

1990/05/31

1962/09/01

110

知りたいマシニングセンタ

東芝さんのMCで、おいたちから構造等、一連がイラスト写真入りで詳しく説明されています。

(株)ジャパンマシニスト社

東芝機械マシニングセンタ研究会

1982/04/15

1982/04/15

111

精密の歴史

なぜ精密かとういう事から入り、有名な方々の基本的な技術等が紹介されています。 

(株)大河出版

クリス・エヴァンス

1993/05/20

1993/05/20

112

旋盤ネジ切り法と掛換歯車早見表

だいぶ古いですけど・・うーんそれなりに使えます。 

理工学社

三戸宏

1960/12/10

1951/04/01

113

超精密加工のエッセンス

超精密加工の定義から測定まで分かり、以外にも問題点と解決案も説明されています。

日刊工業新聞社

伊藤豊次

1996/11/10

1996/11/10

114

日本のマシニングセンタ

当時のMCをメーカ事に分けて書かれています。

(株)工業調査会

日本工作機械販売協会

1981/06/20

1981/06/20

115

フライス盤のダンドリ

フライス盤全般の事が書かれています。

(株)大河出版

技能士の友編集部

1975/10/25

1971/07/01

116

マシニングセンタ活用マニュアル

MCに関する全ての内容です。勿論イラスト・写真がふんだんに使われています。

(株)大河出版

ツールエンジニア編集部

1990/08/01

1988/03/01

117

超精密加工学

超精密加工の必要事項等が詳しく書かれています。

コロナ社

丸い悦男

2000/03/30

1997/09/10

118

超精密加工技術

ナノテクノロジー関係ですね。

コロナ社

社団法人日本機械工学

1998/11/13

−−−

119

ローテクの最先端は実はハイテクよりスゴイんです。

ハイテクもローテクの高精度が無いと存在しない等が書かれており、各企業の実績が纏められてあります。

(株)ウエッジ

赤池 学

2000/10/18

2001/12/21

120

工作機械入門

いろいろな機械の説明があります。

理工学社

福田力也

1990/09/30

2005/04/30

121

現場のマシニングセンタ技術(NCコード編)

MCオペレーターの初心者向きです。
※書き下ろし(natuo-00101)

なつおの部屋

なつお

 

2005/00/00

122

絵とき工作機械基礎のきそ

数値制御の発展からNC加工の効果と留意点などが書かれています。

日刊工業新聞社

横山哲男

2007/08/25

2006/06/28

123

機械加工プログラミング1
NC旋盤

NC旋盤全般の説明が書かれています。

日刊工業新聞社

伊藤勝夫

2007/09/10

1998/03/30

123

でか版技能ブックスNC旋盤活用マニュアル

NC旋盤全般の説明が書かれています。

大河出版

ツールエンジニア編集部

2006/03/03/

1998/12/01

 

 

 

 

 

 

 


2.材料

N O

雑  誌  名

内           容

 発  行  所

著   者

発 行 年 月 日

初 版 年 月 日

201

非鉄合金鋳物

当たり前ですけど、非鉄合金の説明です。

日刊工業新聞社

雄谷重夫

1967/-/-

-----

202

アルミニウム合金

アルミニウムの切粉等を溶解して、そのまま鋳造した地金の説明本です。

(株)金属通信社

津村善重

1976/08/08

1976/08/08

203

アルミニウム合金鋳物の実体強さ

アルミニウム合金鋳物に関する本で、製品毎の資料も入っています。

(社)軽金属協会

アルミニウム鋳物技術委員会

1986/09/--

1985/03/--

204

アルミニウムのおはなし

歴史から、アルミニウムの周辺・特性・製造方法・加工技術・そして最近の動向が書かれています。

(財)日本規格協会

小林藤次郎

1993/05/14

1985/11/15

205

機械材料

物造りの職場に入ったら、一回は見たほうがよい本です。総合的に書かれています。

実教出版(株)

門間改三

1964/02/25

1960/02/25

206

基礎材料力学

それなりに難しいですね。

日新出版(株)

柳沢猛

1996/04/30

1986/03/20

207

金属組織学

凝固と結晶の概念から、機械的性質等迄内容が豊富です。材料屋さんにはよいかも知れません。

丸善(株)

須藤一

1992/04/15

1972/08/31

208

金属の凝固

金属が溶液から固体になるプロセス等の説明です。

(株)地人書館

大野篤美

1988/07/20

1984/08/10

209

金属の話し

人と金属の出会いから、金属は何故さびる等が書かれています。

(株)培風館

井口洋夫

1992/09/20

1982/09/20

210

材料のプロセス技術[U]

超高圧技術・新プラズマ技術とかの材料テクノロジーです。

(財)東京大学出版会

堂山昌男

1986/02/20

1986/02/20

211

質量

質量とは何かから始まっていますが、難しい計算式も出てくるので一寸分かり難いです。

共立出版(株)

瀬川洋

1991/03/25

1979/11/01

212

知りたい熱処理

分かりやすく書かれています。

(株)ジャパンマシニスト社

不二越熱処理研究グループ

1992/09/20

1980/07/25

213

新材料のための接合技術

拡散接合・摩擦圧接等の技術の紹介本です。

槇書店

沖田耕三

1991/07/20

1990/04/10

214

熱処理技術入門

一寸難しいかもしれないけど、従事する方には必要かと思います。

(株)大河出版

(社)日本熱処理技術協会

1982/06/25

1980/08/15

215

熱処理の話し

熱処理の話しが分かりやすく書かれています。

(財)日本規格協会

大和久重雄

1992/02/12

1982/04/12

216

物性の話し

原子と電子・気体と分子・液体気体とゴム・光と物質・金属と半導体等の説明内容となっています。

東京図書(株)

小出昭一郎

1993/12/20

1987/09/28

217

物理便利帖

計算式も含めて・一寸した事が書かれています。

共立出版(株)

大槻義彦

1994/10/05

1984/04/10

218

金属材料のマニュアル

いろいろな金属の特徴等かかれています。

(株)大河出版

技能士の友編集部

1980/10/01

2005/5/15

219

絵とき材料力学の早わかり

材料に働く力・  金属材料の強さ等が書かれています。

オーム社

伊庭敏昭

平成17年6月15日

平成8年2月16日

220

さびのおはなし

錆びに関する事が書かれています。

日本規格協会

増子昇

20064/27

1990/3/15

 

 

 

 

  

 

    


3.辞書

N O

雑  誌  名

  内            容

 発  行  所

著   者

発 行 年 月 日

初 版 年 月 日

301

金属術語事典

金属に関する殆どの用語、約3200語おさめらています。

(株)アグネ

大和入重雄

1991/05/31

1965/06/10

302

図解鋳造用語事典

鋳造に関係する技術者ユーザ・鋳造関係者に役立つ事典となっていますが、お値段が一寸お高いですね。

日刊工業新聞社

(社)日本鋳造工業会

1995/11/30

1995/11/30

303

図説機械用語事典

設計・製図・機械工作法・機械材料・原動機・計測・制御・電気基礎・情報技術等の事典です。

実教出版(株)

岡野修一

1992/02/10

1977/11/20

304

世界の規格事典

国際規格・官公庁規格・国家規格・海外の団体規格・国内の団体規格及び機関等約1000件登録されています。

(財)日本規格協会

財団法人日本規格協会

1992/08/05

1992/08/15

305

電気電子用語事典

電力・電子・通信・情報・制御・原子力・システムなどの電気工学と周辺分野から1万3千語収録されています

(株)オーム社

茂木晃

1997/06/25

1985/02/28

スポンサード リンク


4.切削

N O

雑  誌  名

  内            容

 発  行  所

著   者

発 行 年 月 日

初 版 年 月 日

401

エンドミルの全て

エンドミルのいろはから説明されていて、ひじょうに分かりやすいです。

(株)大河出版

ツールエンジニア編集部

1991/05/31

1965/06/10

402

機械加工のワンポイイントレッスン

いろいろな刃物とか加工条件が懸かれています。

(株)大河出版

翁登茂二

1995/11/30

2000/07/10

403

知りたい切削の急所

生きたデータに基づた旋削マニアルで、切削加工の入門本に丁度よいかもしれません。

(株)ジャパンマシニスト社

タレット加工技術研究会

1994/04/20

1969/09/30

404

切削加工のトラブルシュウティング

切削加工で生じる問題と解決本です。

(株)工業調査会

猪野勝吉

1996/11/20

1996/11/20

405

切削の理論と実際

実際に試験した内容も含まれており、大変参考になります。今でも販売されいますが、内容は同じでした。

共立出版(株

菊池庄作

1980/02/25

1965/12/25

406

難加工材の切削・研削・ドリル加工

俗にいいます、削り難材質に関する資料です。

海文堂出版(株)

鈴木節男

1990/05/01

1990/05/01

407

工具学

切削工具の技術・管理の実務的ノウハウ

大河出版

宮崎勝実

2003/07/09

 

408

現場で役立つ切削加工の勘所

現場で感じる「なぜ」が分かります。

日刊工業新聞

西嶢祐

2004/09/24

 

409

絵とき切削加工の基礎のきそ

切削現象と理論の基礎知識がぎっしり書かれています。イラスト・拡大写真が豊富です。

日刊工業新聞社

海野邦昭

 

2006/06/28

410

工作マニアル(旋削・穴あけ加工偏)

丸物の銜え方またマンドレル等冶具の説明と切削に関する基本的な事が書かれています。

(株)ジャパンマシニスト社

工作マニアル編集委員会

2006/07/10

200/03/15

411

金型製作の基本とノウハウ

金型に関する情報です。

(株)大河出版

ツールエンジニア編集部

−−−−

2005/09/02

412

工具材種の選び方使い方

工具全般に関する情報があります。

(株)大河出版

ツールエンジニア編集部

2002/08/08

1994/01/25

413

テクニカブックスドリルリーマ加工マニュアル

穴あけとリーマの情報です。

大河出版

佐久間敬三

2007/03/06

1992/05/15

414

機械加工技術Q&A

加工現場の疑問の解決本です。

工業調査会

横山哲男

2006/10/25

2004/11/10

415

続現場で役立つ切削加工の勘どころ

NO408の続投版です。

日刊工業新聞社

西嶢祐

 

2006/11/10

416

切削加工の基本知識

切削の基本が書かれています。

日刊工業新聞社

小坂弘道

2008/7/25

2007/9/30

417

現場で役立つモノづくりのための切削加工

切削いろは等が書かれています。

日刊工業新聞社

横山哲男

2007/7/30

 

418

 

 

 

 

 

 

419

 

 

 

 

 

 


5.鋳造

N O

雑  誌  名

  内            容

 発  行  所

著   者

発 行 年 月 日

初 版 年 月 日

501

鋳物の現場技術

鋳造と鋳物に関する本で、これから鋳造をやろうと言う方に向いていると思います。

日刊工業新聞社

千々岩健児

1991/05/25

1990/11/05

502

精密鋳造法

鋳造でも、寸法・形状的に精度のよい。鋳造方法の紹介本です。

日刊工業新聞社

錦織徳郎

1975/11/30

1973/12/15


6.品質

N O

雑  誌  名

  内            容

 発  行  所

著   者

発 行 年 月 日

初 版 年 月 日

601

品質の源流管理

製造に携わる方々がわかりように懸かれています。

日刊工業新聞社

坂田四郎

1986/04/25

1986/04/25

602

測定器の使い方と測定計算

多種の測定器関係資料が写真イラスト入りで説明されています。

大河出版

ツールエンジニア編集部

1988/09/1

2001/04/20

603

非破壊検査

JISハンドブックです(1998)。

日本規格協会

−−−−−

−−−−

1998/04/24

604

放射線透過試験T

放射線透過試験の撮影と等級分類

日本非破壊検査協会

−−−−−

1995/09/01

1995/01/25

605

放射線透過試験U

放射線2種技能者の認定試験用テキス

日本非破壊検査協会

−−−−−

1989/0501

平成元年1月10日

606

放射線透過試験V

放射線2種技能者の認定試験用テキスト

日本非破壊検査協会

−−−−−


1989/07/01

平成元年1月10日

607

放射線透過試験実験法

放射線の吸収係数・散乱比等説明

日本非破壊検査協会

−−−−−

1987/10/01

昭和62年7月10日

608

鋳鋼品の放射線透過試験技術 

 鋳造欠陥等の写真が多数あります。

 日本非破壊検査協会

−−−−− 

1980/09/07 

1975/08/01 


7.その他

N O

雑  誌  名

  内            容

 発  行  所

著   者

発 行 年 月 日

初 版 年 月 日

701

JISにもとづく機械設計製図便覧

一寸古いです。

理工学社

大西清

1990/01/25

1955/05/31

702

X線で何がわかるか

入門から入っていますのである程度分かりやすいですね。

(株)内田老鶴圃

加藤誠軌

1995/06/25

1990/05/01

703

エックス線作業主任者受験テキスト

エックス線作業主任者の資格を得る為の、受験者用のテキストです。私はこれで勉強して何とか合格しました。

(株)オーム社

川高喜三郎

1997/10/20

1993/12/05

704

型技術便覧

いろんな型の説明があります。

日刊工業新聞社

型技術協会

1990/07/30

1989/09/20

705

機械一般

新人さんが勉強する本ですね。

実教出版(株)

徳丸茂男

1962/02/25

1955/02/25

706

機械現場のQ&A

機械全般のQ&Aです。イラスト入りで分かり易いです。

科学図書出版(株)

宗孝

2000/04/15

2000/04/15

707

技術文書の書き方まとめ方

文書作成の基礎知識から、書き方迄の内容となっています。

(株)技術評論社

北川賢司

1993/09/10

1982/08/20

708

機能性高分子

高分子の説明から入っいますが、一寸私には分かり難いです。現場経験者なら分かるかも知れません。

大日本図書(株)

(社)日本科学会

1987/04/20

1987/04/20

709

最先端技術の全て

マイクロマシンとかクローン技術等最新技術の説明です。

(株)日本実業出版社

東大先端研グループ

1993/05/15

1993/05/15

710

治具工具取り付け具

基本的な事が書かれています。

日刊工業新聞社

杉田稔

1980/12/20

1961/05/20

711

実用設計図集・治具取り付け具

治具屋さんに向いているかと思います。NO1から4迄4冊あります。

(株)大河出版

ハイラム E.グラント

1979/09/20

1975/08/10

712

図面の見方・描き方

JISに基づく内容となっていますが、この本は古いです。

工学図書(株)

真部富男

1993/02/20

1986/12/10

713

生産管理

イラストが少ないけど、非常に参考になります。

(財)日本規格協会

秋庭雅夫

1993/03/28

1980/10/20

714

超硬工具

工具の発展から切削加工等迄書かれています。

日本工業新聞社

吉田邦彦

1979/09/20

1967/07/27

715

トライボロジー入門

摩擦・摩耗・潤滑の基礎情報です。

(株)幸書房

岡本純三

1992/04/30

1990/02/25

716

入門真空・薄膜・スパッタリング

一寸難しいですね。

技報堂出版(株)

毛利衛

1991/05/20

1985/10/15

717

破壊の基礎

破壊の理屈から、耐破壊設計まで説明されています

(株)パワー社

上田祐男

1995/04/25

1980/10/25

718

放射線防護の基礎

放射線から身を守るための基礎知識がありあます。

日刊工業新聞社

辻本忠

1997/04/25

1989/04/28

719

ポカヨケ大図鑑

「ポカ」ンとしていると、「ヨケ」いな仕事が増えますよ、がうたいもんくで、イラスト入りで説明されています。

日刊工業新聞社

「工場管理」編集部

1988/05/10

1987/04/30

720

わかりやすい熱と流れ

一寸難しい内容です。

森北出版(株)

一色尚次

1991/08/30

1979/07/20

721

空調設備配管設計・施工の実務技術

配管業務を仕事のするひとにはうってつけです。

理工図書

安藤紀雄

1994/04/30

1992/02/29

722

手ぎわよい科学論文の仕上げ方

学論文を書く上での初心者べからず集です。

今立出版株式会社

田中潔

1998/03/20

1982/11/01

723

工程管理

工程全般を詳しく説明されてます。

丸善株式会社

遠藤健児

昭和62/02/10

昭和52/10/15

724

自分で本を出版する

DIY出版の仕方を、製本の知識から作成迄説明されています。

七つ屋

七 五郎

2001/04

 

725

多品種少量生産の生産管理改善(第3版)

多品種少量生産企業の問題点とか改善点が説明されています。

日刊工業新聞社

五十嵐瞭

1981/11/30

2000/09/07

726

基礎製図

基本的な事が書かれています。

理工学社

大西清

1993/05/30

2003/03/31

727

治具・取り付け具の作り方・使い方

MC・旋盤の工作物保持具等の説明がたくさんなされています。

(株)大河出版

辻修二

2005/07/01

1989/0420

728

メリアム 機械の力学

カラーで基本的な力学の計算式等が載っています。

丸善株式会社

塩見俊彦

 

2006/04/30

729

歯車

歯車について分かり易く書かれています。

(株)ジャパンマシニスト社

ジャパンマシニスト社編集部

2003/10/15

1969/9/15

 730 

安全衛生の考え方進め方

理屈を分かりやすく書かれています。

日科技連出版社

森田福男
谷村富男

2004/01/25

1981/09/25

731

機械仕上げの総合研究(下)

技能検定1・2級を目指す人の為の本です。

技術評論社

機械仕上げの総合研究編集委員会

平成19年5月10日

平成14年1月7日

732

図面の見方・描き方

最新版です。

工学図書株式会社

真部富男

  

平成17年6月25日

733

機械仕上げの総合研究(上)

技能検定1・2級を目指す人の為の本です。

技術評論社

機械仕上げの総合研究編集委員会

平成19年4月25日

平成14年1月7日

734

幾何公差ハンドブック

幾何公差の定義から具体的な記入及び検証例等が説明されています。

日系BP社

大林利一

 

2008/12/1

735

機械製図マニュアル2000年版

最新の製図マニュアルです。

(財)日本規格協会

桑田浩志

2007/10/1

2000/6/15

736

新機械系公式集

材料力学・熱力学等の公式集があります。

工学社

星正明

平成19年4月1日

平成18年7月1日

737

MCのカスタムマクロ入門

NCのカスタムマクロの使い方等の説明があります。

椛蜑ヘ出版

伊藤勝夫

 

2008/5/8

738

図面ってどう描くねんレベル2

幾何公差について現代風に説明されています。

日刊工業新聞社

山田学

2008/3/19

2007/4/25

 

 

 

 

 

 

  

スポンサード リンク

以外にも
    ツールエンジニア(1982/04〜)・応用機械工学・ISO関係・ものづくり解体
   新書・他を各現場の
参考本としています。   
 

トップなつおの 愛読本   
ブログパーツ 無料レンタル