当HPはフレームを使用しています。検索等で直接この右下フレームへ来られた方は、ここからトップページへ行く事が出来ます。  当HPはフレームを使用しています。
検索等で直接この右下フレームへ来られた方は、ここをクリックする事でこのページ全体が表示されます。  このページをお気に入りに追加

スポンサードリンク




当HPの作成方法と移動
(マイクロソフト社のHP作成ソフト、フロントページ2000で作成されています。)

1.大まかな説明
 
当HPはフレーム方式で作成しています。

左図のようにフレーム3枚を使用して1枚のページを構成しています。

左フレームは目次をメイン(全ページ共通)とし、右上は目次各々の下位にある各メニューを表示し、右下がコンテンツのメインフレームになります。

★nのビートとなの助号の気まぐれサイクリング記録は、左右の2フレームになります。

2.検索等で右下フレームへ来られた場合
 検索されると多くの場合、文字情報が圧倒的に多い右下フレームに来られます。
目次の無いフレーム(主に右下フレーム)へ来られた場合、迷子にならないように当HPは下図のように必要なリンクを設けてあります。

右下フレームを説明しています。


上側左端に「なつおの部屋トップへ行く」その右(中央)にはそのページ全て表示するように、またその右(右端)にはそのページをお気に入りに追加しやすいようにリンクを設けてあります。

右下にはディレクトリーを設け、現在どのページにいるのかが分かるようになっています。


説明の途中ですがページ全体は下図のようになります。
  この状態が当HPのページ全体像です。

スポンサード リンク


3.右上フレームの大きさ変更
 右上フレームは目次のツリー構造が分かるようにしてあります。
もし観覧中に場所が分からなくなったりしたら、スクロールバーで動かすか、右上と右下フレームの境にマウスを移動し、上下の矢印に変わったら左クリックしたまま下側にドラッグすると全体が表示されます。

マウスが矢印になったら

見ているページをそのままで現在地が分かりますし、好きなページへ移動する事も出来ます。


4.もれなくページを観覧するには
 左フレームの目次をクリックするとそのコンテンツ最初のページが表示され、そのページ右下に「次へ」のボタンがあります。それをクリックすると次のページへ移動し、続けて移動して行くと最後は前へのボタンだけが表示されるようになります(下図参照)。

順番に移動する事でそのコンテンツ全てのページを観覧することが出来ますのでぜひご利用下さい。

   

注意 1ページしか無い場合このボタンはありません。

★尚右上フレームへ来た場合は のアイコンをクリックするとトップへ移動する事も出来ます。

皆さんが軽快に移動していただけると嬉しいです。

スポンサード リンク




トップ
当HPの作成方法と移動 

ブログパーツ
無料レンタル